試合で噛みついたスアレス謝罪!マイク・タイソンがフォロー

印刷

   試合中、ボールの競り合いの中で相手ディフェンダーに噛みついたイングランド・プレミアリーグの「リバプール」ルイス・スアレス(26)は、「弁解の余地のない行動をイバノビッチ(相手ディフェンダー)とサッカー界にお詫びする。本当に申し訳ない!」と4月22日(2013年)のツイッターに書いた。事件は大きく報じられ、イングランドサッカー協会は罰金処分を課した。

   すると、元ボクシングヘビー級世界王者のマイク・タイソンがツイッター上でスアレスをフォローした。王座戦で相手の耳に噛み付いて反則負けになった経験があり、ツイートなどで具体的な言及はないものの、トップアスリート同士の無言の交流として欧米のメディアで取り上げられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中