尾台あけみ・寺田農と和解「やっと見つけた幸せは偽物だった」

印刷

   婚約不履行で俳優の寺田農(70)と争っていた実業家の尾台あけみさん(56)が「ケジメ」と題して、4月25日(2013年)にブログを更新し、23日付で和解した事を報告した。

   尾台さんは「やっと見つけたはずの幸せは、偽物だった…」と落胆しながらも、寺田と過ごした日々を振り返り「10年間のタイムロス取り戻すよぉ~!」と意気込んでいる。

   これまで尾台さんは劇用車の手配などを行う「実業家」として活動していたが、和解を機に「さぁ!今日から私の新たな人生の始まりです」「まさか、56歳で、芸能界デビューなんて思ってもなかった。(笑)」と、タレントとしても活動すると発表した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中