2018年 7月 22日 (日)

キンタロー。週刊文春のゴーマン批判に「私は前田さんのお陰」

印刷

   キンタロー。(31)は「こんな記事がでた事が残念ですね」と週刊文春(5月2日・9日号)の記事で「ゴーマン過ぎ」と叩かれ、4月26日(2013年)のツイッターで落ち込んでいる。記事はキンタロー。が「前田敦子の人気は私がつないだ」と発言していたという芸人仲間の証言を紹介しながら、テングになっているというものだ。

   発言について、「私は前田さんのお陰で今があると心から思っていますし大好きだからこそ、ものまねをさせていただいてます」という。「2年目で未熟と言う負い目もあるし、その空回りが鼻について嫌われたのは良いとしても、売り上げの為にまったくの嘘を書くのはどうかと思う」と語っている。「記事に踊らされないで!その人をみてくださいね」とファンに訴えている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中