キンタロー。週刊文春のゴーマン批判に「私は前田さんのお陰」

印刷

   キンタロー。(31)は「こんな記事がでた事が残念ですね」と週刊文春(5月2日・9日号)の記事で「ゴーマン過ぎ」と叩かれ、4月26日(2013年)のツイッターで落ち込んでいる。記事はキンタロー。が「前田敦子の人気は私がつないだ」と発言していたという芸人仲間の証言を紹介しながら、テングになっているというものだ。

   発言について、「私は前田さんのお陰で今があると心から思っていますし大好きだからこそ、ものまねをさせていただいてます」という。「2年目で未熟と言う負い目もあるし、その空回りが鼻について嫌われたのは良いとしても、売り上げの為にまったくの嘘を書くのはどうかと思う」と語っている。「記事に踊らされないで!その人をみてくださいね」とファンに訴えている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中