flumpool阪井・ダイエットのため活動休止「ロックバンドらしからぬ姿に」

印刷

   ロックバンド「flumpool」ギタリストの阪井一生(28)がダイエットのため「ビジュアル面」での活動を休止すると4月27日(2013年)に発表した。休止期間は約2か月で、その間も作曲やレコーディングなどの活動は続ける。

   阪井は活動休止の理由を「デビュー当初からメンバーや事務所から再三ダイエットをすすめられ試みていたものの、何度も何度も挫折とリバウンドを繰り返し、気づくと、ロックバンドらしからぬ姿になってしまった」と公式サイトで説明した。

   メンバーの山村隆太(28)は「メンバーと一緒に一生を応援したい」、尼川元気(28)は「学生の頃から何でも器用にできる奴でしたが、ダイエットだけは失敗続きでした」、小倉誠司(29)は「『今年こそダイエット本気出す』って言うたびに、正直、あぁ今年もダメかと思っていました」と、そろってダイエットの成功を祈っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中