相葉ちゃん「初の冠番組」チャラ過ぎない?知られざるニッポンちっともマナベない

印刷

相葉マナブ(テレビ朝日系4月28日よる6時)>相葉雅紀が初めて単独冠番組を持った。ニッポンを元気にするために知られざるニッポンを学び、相葉ちゃんが賢い三十男に脱皮して、「もう、『ちゃん』呼ばわりをさせない」というバラエティーだ。

   この日は「ニッポン人の健康を学べ」と題し、カロリーについて調べる。相葉がリーダーとなり、アンジャッシュの渡部建とハライチの澤部佑とともに、さまざまな疑問を解き明かしていく。訪れたのは国立健康栄養研究所だった。カロリーについて「ざっくりとしかわからない」とお手上げ状態の相葉を、専門家が手取り足取り教えていく。

「勉強」と「映画鑑賞」どっちがカロリー消費多いか?こんな実験意味あるのかな

   カロリーとは熱量(エネルギー)の単位で、成人男子は1日2600キロカロリー、成人女子は2000キロカロリーが必要。カロリーアンサーという機械でそばとうどんのカロリーを測り、うどんよりそばが高カロリーであることを勉強する。次に実際にカロリーを消費するには何をすればより効果的かの実験だ。(1)勉強する(2)映画を見る(3)激しい運動をするの中から、どれがカロリー消費が多いかを予想する。相葉が選んだのは映画。薄暗い狭い密室の中でホラー映画「エクソシスト」を強制的に見せられる。ホラー大嫌いな相葉は「何でこんな映画なんだろう」とオドオドしている。そこへアンジャッシュがいきなり飛び込んで、相葉は仰天、半ば本当に腰を抜かしてしまう。

   相葉「うわあ、びっくりしたあ、わわわわー」

   渡部「超手汗かいてる」

   相葉「ただでさえ激怖だったんだから。本当に怖かったんだから」

   結果は、30分間勉強した渡部が40キロカロリー、映画鑑賞の相葉が44キロカロリーの消費だった。渡部が「この差(4キロカロリー)はビビった分ですわ」と解説し、「きょうは勉強になりました」と満足顔の相葉が締めの言葉。でも、ちょっと待って。運動すれば一番カロリーを消費するって、実験しなくても分かってる。知られざるニッポンを学ぶどころか、当たり前のことで騒いだだけじゃないの。初の冠番組だというのに、これでは相葉ちゃんがちっとも生きていない。制作スタッフさん!もっと本気で作ってくれい。

知央

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中