2018年 7月 17日 (火)

深夜ドラマ激戦!「信長のシェフ」のヒットに続け―しのぎ削るテレビ各局

印刷

   冬ドラマ「信長のシェフ」(テレビ朝日系金曜よる11時15分)が平均視聴率10・84%と深夜枠としては大健闘の2ケタを記録し、各テレビ局ともこの時間帯のドラマに力を入れ始めた。春ドラマは「放課後グルーヴ」(TBS系月曜よる0時26分)、「でたらめヒーロー」(日本テレビ系木曜よる11時58分)、「お天気お姉さん」(テレビ朝日系金曜よる11時15分)、「間違われちゃった男」(フジテレビ土曜よる11時10分)などが並ぶ。なかでも、「お天気」は初回で12%近い視聴率、3話平均でも2桁を維持していて、へたなゴールデンタイムのドラマを上回っている。このほか、テレビ東京系の「めしばな刑事タチバナ(水曜よる11時58分)も好評で、夏ドラマでも深夜枠から話題作が飛び出しそうだ。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中