ハリセンボン春菜退院「4日間絶食していたのに、1キロ増えている」

印刷

   急性腸炎で入院していたお笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜(30)は「この度は、ご心配、ご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした」と5月6日(2013年)のブログで退院を報告した。4月末に入院し、テレビ出演や舞台などを休んでいた。

   すでに5月6日の生放送番組「ノンストップ!」(フジテレビ系)で復帰しており、「健康体を保つようつとめます」と書いた。「4日間絶食していたのにも関わらず、退院後1キロ増えているという謎が残りました。これ以上減ることがないなら、もう減らないのでしょう。私にとっての、これが、ガリガリなのだと思います」という。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中