<幽かな彼女>
前田敦子ミニスカ教師―自分の役割わかって美脚露出サービスいいねえ

印刷

   香取慎吾主演の学園ドラマ。香取演じる中学教師の神山暁は超霊感体質で、引越し先のマンションに住みついていた自縛霊のアカネ(杏)と奇妙な同居生活を始めることになった。人間と幽霊のハートフルストーリーもドラマの見どころだ。

   前の学校でいじめ問題を解決しようとしたが、逆にその行動が裏目に出てしまったことがトラウマになり、極力生徒と関わらないドライな教師になろうとする神山だが、元教師のアカネの影響を受け、生徒の抱える問題に立ち向かうようになる。話が進むに従って本来の熱い気持ちを取り戻し、生徒思いの教師に成長していく香取を見るのは爽快だ。

   「西遊記」や「コチ亀」などのキャラではなく、普通の人間を演じる香取の演技はどうも鼻につくところがあって苦手なのだが、この教師役はうまくハマっている。杏もかまってちゃんの幽霊を魅力的に演じていてとてもキュート。オシャレをしたいとおねだりしたり、邪険にされるとスネたりする仕草も可愛いったらない。

Kis‐My‐Ft2北山宏光もいい味

   もうひとり忘れてならないのが副担任役の元AKB48前田敦子だ。やる気のない新任教師役を好演している。毎回、ミニスカやショーパンで、惜しみなく美脚を露出するサービスもマルだ。ちゃんと自分の役割をわかっているところがエラい。そんな前田が気になる同僚教師にはKis‐My‐Ft2の北山宏光もいい味を出している。

   学園ドラマの楽しみ方のひとつに、生徒役の中からこれから人気の出そうな子をみつけるというものがあるが、このドラマにもかつて実写版「ちびまる子ちゃん」でまる子を演じていた森迫永依や荒川ちかといった子役として活躍していた子が混じっていた。ほかにも森本慎太郎らジャニーズJr.も数名いる。

   今後、アカネの死の真相をに迫るというシリアスな部分もあり、どんなふうにストーリーが展開するのか、まだまだ目が離せない。ジャニーズドラマだからパス、なんて言ってると損するかも。(フジテレビ系火曜よる10時~)

くろうさぎ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中