大江麻理子アナ一難去ってまた一難「水浸し部屋にゴキブリ大発生」

印刷

   テレビ東京の大江麻理子アナ(34)が「水浸しになった部屋が大改修されることになりました」と5月20日(2013年)のツイッターで明かした。9日に「壁から滝のような水の音がし始め、みるみるうちに部屋が水浸しに」なってしまっていた。

   改修中の住まいとして同じアパートの「自分では一生住めないような広い」別室が用意され、「これから何週間か、えせセレブ気分を味わいます」と喜んでいる。10日越しの問題解決に一安心していると、大江に次なるピンチが訪れた。部屋の水分に引き寄せられたのか、大江の足元にゴキブリがやってきたのだ。

   「私はゴキブリが耐えられないくらい苦手なので、実は水漏れ以上のピンチ」だったが、結局駆除できず「同居は絶対イヤなので、対策を考えます」という。なお「うちのブリ子(名前を付けてしまった)は、けっこうスリムで日本のものとほとんど同じサイズ」だそうだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中