キングコング西野「同居人が『社長』だから面白い。『ホームレス』だったら常識的だ」

印刷

   「キングコング」西野亮廣(32)の同居人がアプリ制作会社の社長に決まったことを受けて、「肩書きで人を見る奴はバカ」と5月22日(2013年)のツイッターで発言した。西野はフォロワーから「社長と同居するなんて真面目すぎる」「もっと変な人と同居してほしかった」などと言われていた。

   「僕の同居人の人選について『もっと変な奴を選べよ』と短絡的に考える人が多い」という。たとえばホームレスが応募しても「住まいを確保できる」と、応募の「理由がわかる」ため、単なる「常識人」でしかないという。「生活の保証と関係のない理由で居候する人間こそ変態だ」と話している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中