北斗晶・足のケガからテレビ復帰「夫・健介から花が届いた。粋だけど値段が気になる」

印刷

   右ひざの靭帯損傷で芸能活動を休止していた北斗晶(45)が、5月21日(2013年)のテレビ番組「5時に夢中」(TOKYO MX)で復帰した。3か月ぶりの番組出演となる。番組中に夫・佐々木健介(46)から復帰祝いの花が届いたといい、「まったく…うちのパパはイキな事をしてくれます」と喜びつつ、妻として「これ…いったいいくらするんだべ?」と家計の心配をしている。

   番組を見ていた健介は「チャコちゃん! 復帰おめでとう」と祝う。息子が画面を見ながら「ん~っ………ちょっと太っちゃったかな」と感想をもらしたといい、「まだママはちゃんと動けないんだから、言っちゃダメだよ」といい、「子供は正直です」と話している。

   共演する岡本夏生(47)は「みごとに肥えてしまった我らが北斗さんと3カ月ぶりーふに再会が許されたわよぉ~」「メークルームで逢った時は テンションMAX抱き合ったぜよぉー」と話し、「オイラが喋った意味不明なコメントに さりげなく補足を入れ、視聴者のみなはんに分かりやすく説明してくれる」と、安定した「コメント力」を「さずが女王」と褒めている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中