テレ朝・大木優紀アナ「猛獣のような声が出ました」第1子の女子出産

印刷

   テレビ朝日の大木優紀アナ(32)は「5月26日21時21分産みましたぁ~!3772g大きめ女子です」と初めての出産を5月29日(2013年)のツイッターで報告した。しばらくは育児に専念するという。

   フェイスブックでは娘を抱く写真を掲載し、「いやぁ、入院から丸3日かかる壮絶出産体験でしたぁ(>_<)分娩中、自分でも知らなかった猛獣のような声が出ました。アナウンサーとしての幅が広がったかも…」と喜んでいる。「不思議ですね~。やっぱり自分の子は愛おしくてたまらないっ」と早くもデレデレの様子だ。

   大木アナは2010年に会社役員の男性と結婚。2012年12月に妊娠中だと発表していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中