フジ「27時間テレビ」数で勝負?総合司会は女芸人11―オアシズ、森三中、ハリセンボンら

印刷

   夏にフジテレビ系で放送される「FNS27時間テレビ」の今年(2013年)のメーン司会が5月30日(2013年)に決まった。これまでは人気アイドルグループなどが多かったが、オアシズ、森三中ら女性お笑い芸人11人が務めるという。番組名も「FNS27時間テレビ 女子力全開2013 乙女の笑顔が明日をつくる!!」となり、ほかにハリセンボン、椿鬼奴、友近、柳原可奈子、渡辺直美が出演する。女性芸人が司会を務めるのはもちろん初めてだ

   さすがに、お笑い女子ばかりではフジテレビも不安なのか、明石家さんま、マツコ・デラックスがサポートし、生野陽子アナと加藤綾子アナが進行役を務める。

   亀高美智子プロデューサーはサンケイスポーツの取材に「彼女たちの不屈の生きざまが日本に元気を与えてくれると信じています」と語っている。不屈の生きざまってどういう意味?恥も外聞もないってこと…。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中