「大学弓道部員殺人事件」自宅アパートで背後からひと刺し!盗まれた弓どこに?

印刷

   山形県酒田市のアパートで男子大学生「密室」殺人事件が発生した。ワイドショーはとかく殺人の前に「密室」や「美人○○」を付けたがるが、今回は部屋の鍵が見当たらないらしく、実際には密室とは到底呼べないような代物だ。

カギ見つからない部屋…身近で顔見知りの犯行か

   被害者の死因は何者かに背後から深く刺されたこと。現場は自宅アパートの奥の部屋で、争った形跡もなかったという。従って、「モーニングバード!」の犯人像は「身近で、強い恨みを持つ人物?」である。

   しかし、目下のところ、殺人につながるトラブルなどは明らかになっていない模様だ。知人評でも、被害者は強い恨みを買うような人物とは思われなかった。

   その一方、半年ほど前に、被害者が大学で所属していた弓道部の練習場で、被害者の弓が盗まれる事件が発生していたという。練習場には100万円もする高価な弓が置いてあったにも関わらず、被害者の弓だけが盗まれた。練習場の射的の的が刃物で切り裂かれる事件もあった。

「あくまで推測だが、(犯人は)身近で顔見知りの可能性は高い。ただ、(番組の情報だと)恨みを買うような子ではないので、(なぜ殺されたのかという)謎は残りますよね」(青木理・ジャーナリスト)
文   ボンド柳生
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中