2018年 7月 22日 (日)

サバンナ高橋「サッカー吉田麻也選手が『ブラジルの人』ギャグ。なんとも申し訳ない気持ち」

印刷

   お笑いコンビ「サバンナ」の高橋茂雄(37)が「サッカーの吉田麻也選手が、記者会見で相方のギャグをやってくれたそうです」と6月5日(2013年)にツイッターでつぶやいた。サッカー日本代表・吉田麻也選手(24)がW杯ブラジル大会の出場決定記者会見で、高橋の相方・八木真澄(38)のギャグ「ブラジルの人聞こえますかー」をカマしたのだ。

   このギャグは地面に向かって叫び、日本から見て地球の反対側のブラジルへ呼びかけるものだが、どうやら会見の雰囲気に合わなかったらしく、若干の笑いが起きただけだった。高橋は「少しばかりの笑いをさそった。とか、スベった。という記事をみて、なんとも申し訳ない気持ちになりました。笑」といい、「これからも吉田麻也選手を応援していきます!!」と話している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中