2018年 7月 22日 (日)

AKB指原「15万票、嘘みたい」大島「2位で呼ばれた時、頭をかかえた」

印刷

   AKB48の指原莉乃(20)は「発表されたときのどよめきが、いまだに頭をぐるぐるしています。15万票、嘘みたいですね」と第5回総選挙で1位になった喜びを6月9日(2013年)のブログで書いている。

   選挙から1夜明け、「今日、改めて、今回の選抜メンバーで撮影がありました!あーどきどきしたよー 恥ずかしかったー」と初のセンターに慣れない様子だ。「どんな感じで、いっていいのか、わかんなくて、なんかもう焦った。でも、こんな経験なかなかないから、嬉しい焦りです。こんな悩みすらも幸せです」と喜んでいる。

   2位となった大島優子(24)は「第二位に呼ばれたときは一瞬、なにが起きてるか分からなくなって、あ、わたしだ!って瞬時に頭をかかえました笑」と6月9日のブログで明かす。「でも、それはショックや悔しい気持ちじゃなくて こんな劇的なこと?!って拍子抜けしてしまいました」という。「新しい世代がどんどん勢いをつけていて、可愛い子もたくさん増えている中、二位になれるなんて」と順位にも納得しているのか、「指原、一位おめでとう」と書いた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中