市川海老蔵「父・團十郎を偲ぶ会の映像を見た。ありがたくて涙が止まらぬ」

印刷

   市川海老蔵(35)が「朝から涙がとまらぬ」と6月12日(2013年)のブログで話している。7月6日に行う「十二代目市川團十郎を偲ぶ会」で流す映像を確認していたら、思わず目頭が熱くなったのだそうだ。

   亡き父・團十郎への思いがあふれ「ありがたくて有難くて、ダメだーーーとまらぬ」と涙を流しながら、「あの笑顔、あの明るさ、あの真面目さ、あの優しさ、あの大きさ…倅が思うのだから、どれだけ大きかったのですか?」と問いかけた。

   「父は、大きな空からきっと皆様に感謝申し上げている」といい、3月に生まれた長男・勧玄くんの「笑顔が父と重なり、隔世遺伝なのだな、と思う今日このごろ」だと話している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中