2022年 5月 19日 (木)

辛坊治郎ヨット遭難「マッコウクジラ」衝突!直前映像に大きな黒い影と背びれ

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

救助の海自飛行艇US-2「世界トップの技術レベル」

   宋美玄(産婦人科医)「出発前に辛坊さんにお会いしたけど、台風は大丈夫とおっしゃってたが、まさかクジラとは。無念だったでしょうね」

   竹田圭吾(ニューズウィーク日本版編集主幹)「ヨットは音が出ないからというが、ハイブリッドカーが音を出すように、ヨットも擬音でノイズを出すようにしたらクジラよけになるかも」

   救助劇では海上自衛隊の救難飛行艇US-2が活躍したが、小倉は「飛行艇は国産なんですか」という。おいおい、フジテレビのあるお台場には、つい数年前まで第二次大戦の名機「二式大艇」の現物が置いてあったではないか。以来、飛行艇を作っているのは日本だけ。US-2はその孫になる。技術は世界一なのだぞ。ったくもう。

文   ヤンヤン| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中