矢口真里騒動に便乗オバサン!うつみ宮土理、マルシア、野村沙知代…あからさまな浮気経験話もうゲンナリ
<解決!ナイナイアンサー>(日本テレビ系)

印刷

   芸能人のお悩みにクセ者相談員が答える番組として始まったが、だんだん悪ノリがひどくなってきた。この日の放送も、矢口真里の自宅鉢合わせ浮気発覚にからめて、人生経験豊富な3人からその経験談を聞こうという趣向なのだが、その人選がまたエグい。
   韓国に語学留学中、夫・愛川欽也が若い女性と写真週刊誌に撮られたうつみ宮土理、自分の留守中、当時の夫・大鶴義丹が自宅に女性を泊まらせ、鉢合わせしたマルシア、W不倫の末に現在の夫、野村克也と結ばれた野村沙知代の3人である。この番組は本当にサッチーがお好きなようで、今回も「帰ってきたサッチー 話題の鉢合わせ浮気騒動を斬る!」と盛り上げていたが、あのエラそうな顔を見るだけでこちらはゲンナリ。もう勘弁してもらいたい。
   ほかの2人も同様だ。「今だから話せる!あの浮気騒動の真相を初告白!」って、いずれも遠い過去の話だし、いまさらそんな真相など知りたくもない。だいいち、うつみ宮土理も野村沙知代もマルシアも今の若い子たちは「誰?」ってなもんだろう。これじゃあ、ただの矢口真里騒動便乗タレントだ。
   番組後半の「片づけをしない大物俳優Sの鬼嫁」もひどかった。俳優の清水省吾の豪邸がゴミ屋敷になり、足の踏み場もないのだという。その汚さも驚きだが、清水があまりにもしょぼくれていて見るに堪えなかった。こんな恥をさらしてまでテレビに出たいものか。(放送2013年6月18日21時~)

(白蘭)

採点:0
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中