鉄道マニア中川家礼二「現役SL目当てで来たのに…はしゃいでいて見逃した」芸より面白いプライベート失敗映像
<笑神様は突然に…芸能人のプライベートに笑いの神が降りた瞬間>(日本テレビ系)

印刷

   仲良しの芸人グループが数組登場し、プライベートの様子を撮影して、日常を過ごす中でふいにやってくる「笑神様」が降りてきた瞬間をランキング形式で発表していくというバラエティである。
   今回は、中川家礼二、宮川大輔を中心としたチーム鉄道マニアのほか、千原せいじ、FUJIWARA原西らのチームせいじ会、関根勤と仲間たちのチーム関根勤の3組がおのおの小旅行や街歩きをして「笑神様」の訪れを待つ。
   秋葉原からつくばエクスプレスに乗り、現役SL蒸気機関車が走る真岡鉄道・真岡駅へ向かうチーム鉄道マニアは終始興奮気味で、SLが入ってくるまで隣接したSLキューロク館を見学する。見るものすべてにはしゃいでいたら、お目当てだったSLが駅に入ってくる瞬間を見逃がしてしまうというハプニングが起こる。中川家礼二がスタッフに「映像は撮ってるんやろ?」と確認したところ、撮影スタッフも撮っていなかったと知り、全員脱力。この瞬間を番組では「笑神樣」が降りたとらえるわけだ。
   この番組は「笑神様」にこだわっているので、どんなに人気の観光スポットや名所でも、「笑神様」が降りて来なければ、VTRはボツである。そこが新しいところで、スタジオで繰り広げられる同じ芸人たちの内輪話には飽き飽きしていただけに、こんなゆるーい笑いを待っていた気がする。(放送2013年6月21日19時~)

(白蘭)

採点:2
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中