桜金造「きのうブジ退院しました。軽く地獄を見ましたが今は元気です」

印刷

   脳出血のため入院していた桜金造(56)が6月25日(2013年)に退院したと26日のブログで明かした。「昨日6/25午前10時、私ブジ退院しました~!!」「救急車で運ばれていらい約100日程の闘病生活でしたが、ひとまずピリオドを打ちました」と報告している。

   桜は2月12日に自宅浴室で倒れ緊急入院し、即日手術した。一時は集中治療室に入っていたが、5月19日には1989年に離婚した元妻に再プロポーズするなどの回復を見せた。「軽~く地獄を見て参りましたが、今は元気」といい、「これからは、少しづつ社会復帰をめざして、本格的なリハビリに入ります」と話した。

   入院中には多くの応援があったようで、「皆さまの、あたたかいご支援、ゲキレイ全て私に届いております」「ありがとうございました!! これからもヨロシクおねがい致します」と喜んでいる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中