あまちゃん新挿入歌「暦の上ではディセンバー」爆笑の方言ラップ

印刷

   大人気のNHK朝ドラ「あまちゃん」で、主人公の天野アキ(能年玲奈)が所属するアイドルグループ「GMT47」が歌うオリジナル曲「暦の上ではディセンバー」が完成した。作詞は脚本を手がける宮藤官九郎、作曲はオープニング曲を作った大友良英。曲は先輩ユニット「アメ横女子学園芸能コース」のヒット曲という設定になっている。

   GMT47は日本各地から集められた女の子のグループなので、曲の途中には方言によるラップも入る。クドカンにいわせると、これが爆笑ものらしい。能年は「おばかなまま突っ走れるか。応援をお願いします」と話している。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中