小林よしのり「まゆゆ新曲ドーパミン噴出で仕事の効率上がる」

印刷

   漫画家の小林よしのり(59)がAKB48・渡辺麻友(19)の新曲「ラッパ練習中」を「この曲は飽きない」と7月11日(2013年)のブログで支持した。10日に発売されたばかりだが、「昨日は50回くらい聴いた」という。

   「タイトルからして一見子供っぽい曲のように思っていた」が、実際に聞くと「ノリノリのドーパミンが噴出して、気分が楽になり、ペン入れの速度が上がってくる」らしく、「仕事の効率と歌は関係していると改めて悟った」という。

   付録の写真を「完璧」「永久保存する」というほどの溺愛ぶりで、以前より「メイクが自然になり、可愛さが飛躍的に増した」と褒める。「茶髪」「細眉」ブームを「ヤンキーな時代は終わった」といい、「今は黒髪で自然な眉の太さが可愛く見える」「自然体の時代はまゆゆにとって追い風になる」と予想した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中