有村架純「あまちゃん・春子。クランクアップしたけど最終週に再登場します」

印刷

   女優の有村架純(20)が「昨日はさっそく、あまちゃんの撮影でしたー!」と7月16日(2013年)にブログで報告した。有村はNHK連続テレビ小説「あまちゃん」で、主人公の母・天野春子(小泉今日子)の青春時代を演じている。

   14日のブログでは「あまちゃんのリハーサルがありましたー」「一度クランクアップしていたのですが なんと、、最終週まで出させていただけるみたい」といい、役の思い入れからか「本当に嬉しすぎてうはうはしてるドキドキ(笑)ただいま、春子。ただいまあまちゃん」と感動していた。

   15日に撮影を行ったらしく、出演者やスタッフから「おかえり、待ってたよ!」と迎えられ、「こんなにすぐに居場所を作って下さるなんて本当に恵まれてるなぁ」と話す。撮影は「とっても贅沢でとっても豪華なシーンだった」といい、9月末の番組最終週に期待を持たせた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中