内山麿我「あまちゃんに『インド人になりきる日本人役』で出演しました!」

印刷

   ダンサーの内山麿我(29)が「今朝のあまちゃんにインド人になりきる日本人の役で出ました」と7月16日(2013年)にツイッターで明かした。この日の放送のNHK連続テレビ小説「あまちゃん」劇中ドラマで、主人公・アキのセリフを遮るように流れた「CM」に出演したのだ。

   内山は浜崎あゆみ(34)との破局後、仕事が激減して「ホームレス生活」をしていたと話していた。久々の大きな仕事に「まー、ふざけた役だったけど、とても楽しめました」といい、ファンから「次はどんな役やりたいの?」と聞かれ、「夢は大河ドラマ。殿中でござるぞ!!って言いたい」と欲を見せた。

   同CMについては、音楽を手掛けた大友良英(53)も「アキの台詞をカットして突然流れた『いらないバイク買い取る象~』の憎きCM、メロディは私が音楽をやったNHKドラマ『白洲次郎』風に」した「本気音源」だとツイッターで語っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中