池田信夫「都民やめたい。都民がバカだと世界に宣言した日だ」参院選にがっかり

印刷

   7月21日(2013年)の参院選投開票を受けて、経済評論家の池田信夫(59)が「都民やめたい」とツイッターでつぶやいた。東京選挙区(改選数5)の開票結果に納得できなかったようだ。

   東京選挙区では丸川珠代(自民)、山口那津男(公明)、吉良佳子(共産)、山本太郎(無所属)、武見敬三(自民)が当選したが、結果に不満らしく、「きょうは東京都民がバカだということを世界に宣言した日だった」という。

   「ネット選挙の功績は、民主政治とは衆愚政治であるという身も蓋もない現実を見せてくれたことかな」とも話し、心から選挙結果に失望している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中