EXILE・MATSU28歳女性と婚約「辛い時期を一緒に重ね、乗り越えてきた」

印刷

   「EXILE」のダンサーMATSU(38・本名、松本利夫)は7月22日(2013年)、公式サイトで婚約を発表した。お相手は7年間交際してきた28歳の女性。入籍時期は未定。

   2人が出会ったのは2006年で、EXILEがメンバーを入れ替えて再始動し、MATSUはベーチェット病によって左目がほとんど見えなくなる症状が出始めた時期だった。「そんなときも一緒にいて、ずっと支え続けてくれたのがこの女性です。辛い時期を一緒に重ね、乗り越えてきたことが、僕たちにとって大きかったのかもしれません」という。

   「家庭をもち、守るものが増えることは、それに対する責任も必ず増していきます。その責任を力にして、EXILEと自分のこれからを、もっと輝かせていきたいと決意しています」と語った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中