あんまり見たくなかったレディー・ガガすっぴん!ザンバラ頭に目くぼみ痩せぎす

印刷

   「はい、これわかりますね、レディー・ガガ」と、司会の小倉智昭が指した写真は、淡いグリーンのカツラに濃いアイラインのクレオパトラ風。「昨年、 30歳以下の芸能人で世界で一番稼いだ人。80億円」

   裸同然で踊りまくる映像も出たが、写真の脇に「すっぴん」と書いてある。ん?小倉が「あまり見たくありません。スッピンを披露してしまった」と目隠しをめくると、現れたのはザンバラの黒髪にマユも紅もない、目はくぼみ、鼻がとがった痩せぎすの白人女性だった。「アレーッ」と声があがる。

海外メディア「「まるで別人」「だれだか分かる?」「ショッキング」

   小倉「なぜ見せちゃったの」

なぜ見せちゃったの

   森本さやかレポーター「これまでにもスッピンはあったのですが、激肥りといわれた頃と比べると、痩せて青白くて心配になるような…」

   どう見ても、大都会の下町の路地裏から出てきたような風情だ。

   ガガの奇抜なスタイルはおなじみだが、冒頭のクレオパトラは2011年6月の東日本大震災の支援に訪れたときのものだった。紅茶の茶碗に「日本のために祈りを」と書いてあったあのときだ。と思うと、金髪に全身ゴールドだったり、まぶたの上に目を描いてあったり。

   森本は「スッピンだとこんなにすっきりした顔」というが、海外メディアも「まるで別人」(英紙)、「彼女、だれだか分かる?」(インド紙)、「ショッキングなスッピン写真」(米ネット)と、まあ当然の反応である。

突然なぜ?「過去の痛みを掘り返すのは恐ろしい。でも、私は生々しい情報をみつけた」

   だが、なぜこんなことをしたのかとなると、謎めいてくる。写真と同時にコメントで、「『アートポップ』は私の傷ついて血を流している指から完成したシングルで幕開けする」「過去の痛みを掘り返すのは恐ろしいこと。でも、そこで私は生々しい情報をみつけた」とあった。「アートポップ」とは今年11月に発売される新アルバムのことだという。

   小倉「春に出るはずだったのが延びてる」

   森本が「『過去の痛み』というと、記憶に新しいのはこれ」と出したのが、関節炎で足腰傷めて車イスに乗っている姿だ。「身体だけでなく、精神的にも傷ついていた。その痛みを乗り越えてのアルバム」と解説する。

   小倉「彼女がどんなプロモーションビデオを作るか楽しみですが、まさかこのスッピンでは作らないでしょうね(笑い)。この顔だと年間80億は無理。まあ、人間、顔だけじゃありませんが…」

   いやいや、人間やっぱり顔ですよ。ガガは頭がいいからスッピンからスタートして、顔をカンバスにしてしまった。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中