溝端淳平、片瀬那奈と熱愛報道で釈明「軽率な行動をしてしまった。自分の責任」

印刷

   俳優の溝端淳平(24)は女優の片瀬那奈(31)との熱愛報道について、「仕事のことで相談させてもらったり、アドバイスをいただいてる先輩のお一人です」と7月25日(2013年)に自身のホームページで釈明した。2人は女性誌「女性セブン」(8月8日号)に居酒屋デートが報じられていた。

   ドラマ「35歳の高校生」(日本テレビ系)での共演がきっかけと見られているが、「ドラマ収録も一段落し、気持ちに緩みが出ていてお互いの立場も考えず軽率に見える行動をしてしまったのは男である自分の責任です」と片瀬をかばう。

   「これから大きな舞台の稽古に忙しい毎日になりますので、気を引きしめて芝居だけに精進したいと思います。まだまだ未熟な自分ですが、これからも皆さんに支えてもらえるよう努力していきますので、よろしくお願いいたします」とファンに向けてメッセージを書いた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中