2018年 7月 23日 (月)

TBSドラマ「半沢直樹」独走!今年最高視聴率…「ガリレオ」「あまちゃん」抜いた

印刷

   好評のTBSドラマ「半沢直樹」(日曜よる9時)が、28日(2013年7月)放送の第3話でとうとう今年(2013年)最高視聴率の22・9%をたたき出した。2位の「DOCTORS2」は16・8%だからダントツである。これまではフジテレビ系「ガリレオ」(4月15日放送)とNHK「あまちゃん」(6月29日放送)の22・6%が今年の視聴率としては最も高かった。

   28日の放送はフジテレ系「サッカー東アジアカップ決勝戦 日本対韓国」戦とぶつかったが大きく引き離した。瞬間最高視聴率は午後10時5分の27・7%だった。

   第4話は半沢(堺雅人)が不正融資先の会社社長(宇梶剛士)の居場所を突き止め、そこに上司の支店長(石丸幹二)が絡んでいることが浮上するなど、話はいよいよ佳境に入る。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中