フジ竹内友佳アナ「家出少女と間違えられた…うそやろ…25歳やけど…」

印刷

   フジテレビの竹内友佳アナウンサー(25)は家出少女と間違えられたと7月27日(2013年)のブログに書いた。京都からの出張帰り、疲れからため息をつきながらとぼとぼと歩いていると、「ジェントルマンなおじさまがいきなり声をかけてきました」という。「お嬢ちゃん!どうしたの?家出をしてきたのかと思って、心配で声かけたよ。大丈夫ですか?」と言われた。

   「家出…?うそやろ…25歳やけど…」と当惑しつつ、「すみません、仕事帰りなんです…」と返事をすると、「えっ?あっ、すみませんっ!おつかれさまです!」と驚かれたという。

   「何歳だと思ったか、気になります。聞けばよかったなぁ」と悔やんでいる。

   竹内アナは入社3年目。「めざましテレビ」、「笑っていいとも!増刊号」などの番組を担当している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中