2018年 7月 21日 (土)

漫画家・佐藤秀峰「実は少し前に離婚していました」不倫で妊娠させていた

印刷

   「ブラックジャックによろしく」「海猿」などで知られる漫画家の佐藤秀峰(39)が、「実は少し前に離婚していました」と7月30日(2013年)のツイッターで明らかにした。「その原因と決断に至る過程を元妻の佐藤智美さんにインタビューしました」という。

   インタビューはブログマガジンに掲載され、一部有料で公開されている。インタビュアーの夫・秀峰が智美に離婚を決断するに至った経緯を聞く形だ。

   インタビューで智美は「離婚の原因は簡単にいうと配偶者の不貞行為です。私ではない女性を妊娠させてしまったとのことで、元夫から突然告白されました」と明かした。また告白から2時間で離婚を決断したこと、子どもは智美が引き取ることなどを語っている。

   元妻の智美は漫画家。「週刊漫画TIMES」で「ムショ医」を連載するなどしていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中