AKB渡辺麻友、加藤浩次に頭蹴られ「新しい世界が見えた。この夏一番の思い出に」

印刷

   AKB48の渡辺麻友(19)が8月3日(2013年)放送「FNS27時間テレビ」(フジテレビ系)の感想を4日のブログで語った。「楽しかったー」「新しい世界が見えた気がしました(笑)」という。

   渡辺は番組中、「極楽とんぼ」加藤浩次(44)に頭を蹴られ、一時は加藤に殺害予告が出るほどの騒動になっていたが、「私は全然大丈夫ですよ! ご心配ありがとうございます」「この夏の一番の思い出ができました。うふ」とファンに無事をアピールした。

   同じく加藤の餌食になった川栄李奈(18)は「見てくれましたか? 笑いすぎて疲れたぁ」、SKE・松井玲奈(22)も「頑張れたかしら…? あー楽しかった!」といい、加藤に反撃のビンタを浴びせたHKT・指原莉乃(20)は「するかしないか本当にあの数秒迷って、ない頭をぐるぐる回した結果、してしまいました」「我ながらいい音だった」と振り返っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中