つんく♂親ばか「2歳の次女が『一休さん』を『いっきゅうたん』と発音。異常に萌え」

印刷

   音楽プロデューサー・つんく♂(44)が、次女のエピソードを8月7日(2013年)にツイッターで明かした。「販売されている『一休さん』のDVDを見て主題歌を覚えた」そうだが、その歌い方に父性愛をくすぐられているという。

   次女は11年3月生まれで2歳だ。「マンガにでも出て来そうな程ベタに『好き好き好き一休さん』を『ちゅきちゅきちゅきちゅき、いっきゅうたん』って歌う」といい、その姿を「異常に萌え」と評している。

   4月17日には父親の曲を熱唱する姿をYoutubeにアップロードし、「めちゃかわいいっす!」と親バカぶりを見せた。これだけ音楽の英才教育を受けているのだから、ゆくゆくは「モーニング娘。」で歌い踊る姿も見られるのだろうか。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中