2018年 7月 18日 (水)

米フロリダにエイリアン出没!「謎の光」がアメーバのように広がり20分

印刷

   「これは、『未知との遭遇』です」と笠井信輔アナが言う。米フロリダ州のマンションのプールで、夜の監視カメラに映っていた映像のことである。約20分間、「謎の光」がアメーバのように広がったり、人間のようになったり、カタチを変えながら続いたというのである。見たところ、なにしろ夜の監視カメラ映像だけあって、スケールは小さく、なんだかよくわからないが、あまり見たことがない映像であることはたしかだ。

UFO研究団体が映像分析中

   現在、UFO研究団体がこの映像を分析中とのことだが、夏休みの小倉智昭にかわって司会をつとめる笠井は、「『アビス』(映画)に出てきた海洋型のエイリアンと考えていいと思います」などと、映画などのフィクションでその存在が予見されてきた地球外生命体である旨、強く主張した。

エイリアンだと思います

   笠井「ワタシはエイリアンだな、と。田中クンもそう思うでしょ」

   田中大貴アナに冗談半分に強く同意を強要すると、田中も「ワタシもUFO、エイリアンはいると考えており、分析の結果、最終的にUFOはいるという流れになっていくと思います」と答え、上司の期待を裏切らなかった。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中