「半沢直樹」視聴率30%目前!大阪編ヤマ場…恨み骨髄の社長・支店長を「倍返し」で丸裸

印刷

   TBS系ドラマ「半沢直樹」(日曜夜9時)は11日(2013年8月)の放送で前半の「大阪編」の山場を迎え、計画倒産で融資をかすめ取った社長・東田満(宇梶剛士)、その融資話をごり押しした大阪西支店長・浅野匡(石丸幹二)に、半沢直樹(堺雅人)が「倍返し」の報復で丸裸にした。この痛快さを楽しみにしていたファンは多く、視聴率はさらに上がって、30%直前の29%(関東地区)、29・5%(関西地区)を記録した。瞬間最高視聴率は関東地区が31・9%、関西地区が32・9%だった。

   「半沢直樹」は初回19・4%と好スタートを切った後も、21・8%、22・9%、27・6%と好調が続いている。次回からは東京本店篇で、冷酷な大和田暁常務(香川照之)との対決になる。大和田とは半沢が子供のころからの因縁があるようで、さて、どんな復讐を仕掛けるのか。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中