元AKB浦野さんざんな1週間「自転車事故、扁桃腺の痛み、高熱、金縛り、飼い犬にかまれる…」

印刷

   元AKB48、元SDN48の浦野一美(27)が「久々に、長かったな、、って感じる一週間を過ごしました」と8月20日(2013年)にブログで話している。買ったばかりのロードバイクに乗っていたら坂道で転倒し、「救急車にお世話になってしまいました」という。

   ブレーキが後輪だけにかかり、車体が「逆ウィリーのように、宙を一回転」して、後輪が「私の斜め上、頭上に落っこちてきました」。「危うく自分に降って来るところ」だったという。驚きと痛みで気絶して、「通りかかった方が助けて下さいました」と感謝している。

   「打撲と、お腹を打ったのと、ひじ、膝、の外傷」を受けたというが、検査の結果「お腹も骨も異常なしでした!」というが、なぜかその後に「扁桃腺が腫れて、高熱がでて、暫く苦しみました」という。

   19日に痛みがとれると、「なぜか飼い犬に何度も吠えられ、本気で噛みつかれました」という。また「初めて、金縛りにあいました!」とも報告し、「こんな一週間、初めて」と嘆いている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中