大島美幸より強かった半沢直樹「24時間マラソン」ゴール尻目に高視聴率維持

印刷

   日本テレビ系「24時間テレビ」のチャリティーマラソンは、ランナーの大島美幸は25日よる8時54分の番組終了には間に合わなかったが、続く番組「行列の出来る法律相談所」放送中の9時20分にメイン会場の日本武道館にゴールした。

   24時間テレビの最大の見せ場で、これで同じ時間帯のTBS系の人気ドラマ「半沢直樹」(よる9時~)がどのくらい食われるか、テレビ関係者の関心を集めたが、「半沢」は歯牙にもかけなかった。前5話と同じこれまでの最高視聴率29%を維持し、瞬間最高視聴率も最も高かった33・6%タイだった。

   6話目からは「本店篇」で、東京中央銀行本店営業第二部次長に昇進した半沢が、上司や経営幹部の理不尽な業務命令やミスのしりぬぐいを押し付けられて、「倍返し」するストーリーだ。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中