半沢直樹のオネエ敵役・片岡愛之助「黒崎クランクアップ。勉強になり楽しい3か月でした」

印刷

   ドラマ「半沢直樹」(TBS系)に出演中の片岡愛之助(41)がクランクアップしたと8月26日(2013年)にブログで明かした。片岡演じる黒崎駿一は「オネエ口調」で半沢を苦しめる敵役キャラクターだ。

   黒崎は大阪国税局統括官(大阪編)、金融庁検査局主任検査官(東京編)と立場を変えながら、全編を通して登場している。「色々勉強になり楽しかった三ヶ月でした」と振り返り、「そして、視聴者の皆様にも感謝です」と話す。

   27日にはラジオ番組「大沢悠里のゆうゆうワイド」(TBSラジオ)にゲスト出演したが、あまりに黒崎のイメージが定着していて、放送後のブログで「やっぱり聞かれた事は、番組の半分は、半沢直樹でした」と笑っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中