まる子再実写化に三村マサカズ「アンジャッシュ児島が父・ヒロシかよ!」

印刷

   5年半ぶりに「ちびまる子ちゃん」(フジテレビ系)が実写化されると9月2日(2013年)に発表された。前作で「さまぁ~ず」三村マサカズ(46)が演じた「まる子」の父・ヒロシを、今作では「アンジャッシュ」児嶋一哉(41)が演じるという。

   三村はツイッターで「児島ヒロシかよ!」とツッコミながら、その字面に「生島ヒロシみたいじゃねーか!」とボケている。もちろんフリーアナウンサーの生島ヒロシ(62)は無関係だ。これを受け児島は「どんな感想だよ! 先代のヒロシ!!」と返した。

   今作ではヒロシだけでなく、母・すみれは酒井法子(42)から飯島直子(45)へ、祖母・こたけは宮崎美子(54)から鷲尾真知子(64)にそれぞれ代わる。祖父・友蔵は引き続きモト冬樹(62)が演じる。ドラマは10月に放送予定だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中