2018年 7月 18日 (水)

まる子再実写化に三村マサカズ「アンジャッシュ児島が父・ヒロシかよ!」

印刷

   5年半ぶりに「ちびまる子ちゃん」(フジテレビ系)が実写化されると9月2日(2013年)に発表された。前作で「さまぁ~ず」三村マサカズ(46)が演じた「まる子」の父・ヒロシを、今作では「アンジャッシュ」児嶋一哉(41)が演じるという。

   三村はツイッターで「児島ヒロシかよ!」とツッコミながら、その字面に「生島ヒロシみたいじゃねーか!」とボケている。もちろんフリーアナウンサーの生島ヒロシ(62)は無関係だ。これを受け児島は「どんな感想だよ! 先代のヒロシ!!」と返した。

   今作ではヒロシだけでなく、母・すみれは酒井法子(42)から飯島直子(45)へ、祖母・こたけは宮崎美子(54)から鷲尾真知子(64)にそれぞれ代わる。祖父・友蔵は引き続きモト冬樹(62)が演じる。ドラマは10月に放送予定だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中