2018年 7月 19日 (木)

ノブコブ吉村「しゃべくり007での『殴りたい先輩』はライセンスさんではありません」

印刷

   お笑いコンビ「平成ノブシコブシ」の吉村崇(33)が9月2日(2013年)放送の「しゃべくり007」(日本テレビ系)について、4日にブログで弁解した。「皆様に誤解されてる点がございましたので、この場を借りて訂正させていただきます」という。

   番組中、「殴りたい先輩」を聞かれたが、吉村の発言は効果音で隠された。その後、似たような「尊敬する芸人を5組あげてくれ。ただし1組は『大嫌いな芸人』を混ぜること」という質問に、明石家さんま、ダウンタウン、とんねるず、加藤浩次(極楽とんぼ)、ライセンスの5組をあげ、明らかに場違いなライセンスが「大嫌いな芸人」だとされた。

   話の流れで「殴りたい先輩」もライセンスだと思われているようで、「放送内の『ピー』と伏せた方とライセンスさんとは別の方でございます」と説明する。「同一だと思われているかたも多いようですが、それは全くの別の方」だといい、「名前を出した方々に対し、無礼きわまりない事に変わりはございませんが、訂正させていただきます」と話している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中