「サザエさん」ギネス認定!世界で最も長く放映されているテレビアニメ

印刷

   フジテレビ系の長寿アニメ番組「サザエさん」(日曜よる6時30分)が来月(2013年10月)、1969年の放送開始から45周年を迎え、「もっとも長く放映されているテレビアニメ番組」としてギネス世界記録に認定された。「とくダネ!」のスタジオでも「わが家は毎週、家族で見てます」(笠井信輔アナ)、「ほぼ毎回、視聴率ベスト10に入ってるんですよね」(司会の小倉智昭)などと賞賛が相次いだ。

来月45周年「50年までできるかなあ」(サザエさん役の加藤みどり)

   きのう5日(2013年9月)のギネスの認定式には、フグ田サザエの声を45年担当している俳優、加藤みどり(73)も登場し、こちらは声がいつまでも変わらず、若々しいことが賞賛の的となった。

家族で見てる

   コメンテイターの深澤真紀(コラムニスト)「同じ声を45年やるのもギネスになるのでは。声もいつまでも若くて。どういう秘密があるのかな」

   それにしても、サザエさんはどこまで続くのか。加藤は「(サザエさん役を)50年までできるかなあ。賭けです。私の人生の賭けです」と話している。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中