もう7年後のメダル皮算用「東京五輪」楽しみな『金の卵』ゴロゴロ!30個はいける

印刷

   2020年の東京オリンピック決定を伝えたきのう9日(2013年9月)、キャスターのテリー伊藤は「最低でも金メダル30」とうそぶいた。これまでの日本の最高は、東京(1964年)とアテネ(04年)の16個だ。「スッキリ!!」は悪のりして、7年後にいけそうな金の卵をさがしたら、いや、いるいる。

「打倒!吉田沙保里」の村田夏南子、卓球の石川姉妹、競泳は瀬戸大也とパラの池愛里

   まずは女子レスリング。女王・吉田沙保里選手を追い詰めた新星がいた。村田夏南子選手、20歳。今年6月の全日本選抜の55キロ級決勝で、吉田と対戦して序盤リードを奪って観衆を驚かせた。最後に逆転され、悔し涙を流した。

その前にリオ!

   もともとは柔道をやっていて、中学2年生で全国優勝という実力者だったが、08年の北京五輪の吉田の2連覇を見て、「打倒吉田」とレスリングに転向した。高校選手権で3連覇。昨年12月の全日本選手権で優勝したのだが、吉田は欠場だった。このとき、「まだちゃんとした日本一になってない」といったほどだ。

   卓球には石川梨良選手(16)がいる。ロンドン五輪で団体銀の石川佳純選手(20)の妹だ。日本オリンピック委員会(JOC)の「エリートアカデミー」の師弟選手で、東京には姉妹で出場したいという。

   水泳では、8月の世界選手権で400メートル個人メドレーで金メダルの瀬戸大也選手(19)。「ピークのときに東京」と本人もいっている。

   パラリンピックの競泳では池愛里選手(14)がいい。7月の日本大会で50メートルと100メートルの自由形と背泳で、大会新記録で優勝している。小学生のとき、 左足の肉腫手術で足首から先が動かない。「それを乗り越えられたから今の自分がいる」といい、「まずはリオで、次が東京」と自信を見せる。

   サッカーの新星はスペインにいた。久保建英選手はまだ12歳の小学校6年生だが、なんとFCバルセロナジュニア所属だ。2011年、10歳のときにバルセロナの入団テストに合格し、フォワードで活躍している。先月行われたJリーグのジュニアチームとの対戦で、テクニック、ゴールの決定力の高さを見せつけた。7年後には東京五輪どころじゃないかもしれない。

体操女子の高校生・村上茉愛は最高難度Hの大技「シリバス」

   最後は体操女子の高校生の村上茉愛選手(17)だ。6月のNHK杯の床運動で最高難度Hの「シリバス」(後方かかえこみ2回宙返り2回ひねり)を決めて世界選手権代表になった。所属するクラブの代表・池谷幸雄さん(ソウル五輪、バルセロナ五輪のメダリスト)も「メダルを狙えるレベルにある。本番でちゃんとできればメダルゲット」と太鼓判を押す。

   体操男子にも内村航平選手が脅威を感じる若手がいたはずだが、「スッキリ!!」はパス。水泳でも瀬戸と同い年のライバル、ロンドン五輪の銅メ ダリスト萩野公介に触れなかった。このあたりやることがいい加減だ。

   それはともかく、後のトークが面白かった。テリーは「期待できますね。メダル30」(笑い)とまだいってる。司会の加藤浩次は「東京の前にリオデジャネイロがあるでしょ。サッカーの久保くん以外はほとんでリオでしょう」とまぜっ返す。

   リポーターの阿部祐二がメダルの予想図をもってきたが、「ロンドン7個」の次が「東京25~30個」とある。「リオを飛ばして申しわけありません」(爆笑)

   加藤はなおも「まずリオだ。リオが最後の選手だっている」

   阿部「その選手には申しわけありません」(爆笑)

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中