ロザン宇治原が結婚「クイズの賞金で家を建てたい。勝てるように対戦相手は相方で」

印刷

   お笑いコンビ「ロザン」の宇治原史規(37)が9月9日(2013年)に結婚を発表した。お相手はアパレルのネットショップ経営者で、8日に婚姻届を提出し、来年4月に挙式するという。

   インテリで売っている宇治原は「クイズ番組の賞金で家を建てる予定ですので、毎回勝てるように、対戦相手はできる限り相方の菅さんでお願いします」と所属事務所のサイトでコメントし、相方の菅広文(36)も「子どもが出来たら早押し用の赤いボタンをプレゼントします」と祝福している。

   菅は相方にさまざまな思いを託しているようで、ツイッターでは「子どもが出来たら念願の東大に合格しますように」とも話している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中