2018年 7月 19日 (木)

広島・湯崎知事「カープがCS進出じゃあ!涙をのんで汗かいて、ようがんばった!」

印刷

   セリーグ・広島東洋カープが初のクライマックスシリーズ(CS)進出を9月25日(2013年)に決め、広島県の湯崎英彦知事が「ついにカープが。。。CS進出決定じゃあ!!!おめでとう!!!!」とフェイスブックで喜んでいる。

   長い間「恐ろしさ」と「ゲン担ぎ」のためカープ関連のコメントをしなかったため「我慢した甲斐があったわい」と語る。野村謙二郎監督や選手を「涙をのんで汗をかいて、ようがんばった!」とねぎらいながら、「あとは何とか借金を返してくれりゃあ言うことないのう。もうひと踏ん張り、カープ!」と応援している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中