2018年 7月 18日 (水)

SNH宮澤&鈴木10月11日に上海デビュー!「待っててくれてありがとう」

印刷

   中国・上海を拠点に活動する「SNH48」の宮澤佐江(23)、鈴木まりや(22)の劇場デビューが決まった。すでに中国人メンバーは劇場公演をしているが、2人はビザ発給が間に合わなかったため出演できなかった。

   宮澤は9月30日(2013年)にツイッターで「やっぱり嬉しいわ。すごく嬉しい」と語り、ファンに「一緒に待っててくれて本当にありがとう」と述べる。6月のAKB選抜総選挙で、自らAKBとの兼任を解いたが「選挙のスピーチは賛否両論だったけど、あの言葉に悔いはない」という。「私はSNH48だ!って胸を張ってステージに上がらせてもらいます!」と意気込んでいる。

   鈴木もまた「留学が決まってビザがおりるまで1年かかりましたが 長いようで短くて短いようで長かった」とブログで振り返り、10月11日からの公演に向けて「レッスンがんばりまっすす」と話している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中