「とんねるず」落ち目ありあり…クルマ止まってくれない無一文ヒッチハイクに石橋の屈辱
<カスペ! とんねるず×さまぁ~ずの一文無しジャーニー2×2 はじめてのお伊勢参り>(フジテレビ系)

印刷

   とんねるずとさまぁ~ずが「とんねるず石橋・さまぁ~ず三村」「とんねるず木梨・さまぁ~ず大竹」の2組のチームに分かれて、無一文でヒッチハイクをしながら東京のお台場から三重県伊勢市の伊勢神宮をめざす。
   面白かったのは、石橋不人気ぶりを思い知らされる場面だった。スタート直後、「天下のとんえるずとさまぁ~ずならいくらでも乗せてくれるだろう」と楽観的だった石橋は、道路沿いで「乗せて!」と書いた紙を掲げたのだが、いっこうに止まってくれない。アイスクリーム屋さんの前でタダでアイスをもらおうとバイトの女の子にすり寄ると、アイスはごちそうされたものの、石橋ではなく三村に「『さま×さま』行きました」とさまぁ~ずファンをアピールする。石橋にとってはさぞや屈辱だったのではないだろうか。
   そもそも、全盛期であれば2泊3日でお伊勢さんに行くなどスケジュール的にまずNGのはずだが、いまや可能ということはよっぽど暇なのではないだろうか。番組自体もさまぁ~ず人気に便乗する落ち目のとんねるず―といった印象は否めない。
   お金を持たずにお店に入ってタダで食べさせてもらおうとか、人の好意に甘える企画自体がゲス。こんなたかり番組、誰が考えたんだ!?(放送2013年9月24日19時~)

(白蘭)

採点:0
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中