あまちゃん作曲・大友良英「いいとも!で憧れのタモリさんと共演。本当に幸せでした」

印刷

   ドラマ「あまちゃん」(NHK総合)の音楽を手掛けた作曲家・大友良英(54)が9月30日(2013年)、「笑っていいとも!」(フジテレビ系)に出演した。「テレフォンショッキング」のコーナーで、あこがれのタモリ(68)と会話できたとブログで喜んでいる。

   高校時代にタモリから「強烈な影響」を受けたといい、「本当に幸せな時間でした。なんか神様からご褒美もらったような感じです」と語る。ともにジャズ音楽を源流にしているため、「タモリさんとはいつか、もっとゆっくり音楽の話やギャグの話したいなあ」と期待をふくらませている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中