<ごちそうさん>(NHK)
NHK新朝ドラ出だし上々!本当の主役は次々登場のおいしそうな料理?

印刷

   10月期の朝ドラ「ごちそうさん」がスタートした。国民的大人気ドラマとなった「あまちゃん」のあとを受けてのスタートはかなりのプレッシャーである。ヒロインめ以子を演じる杏は「妖怪人間ベム」(日本テレビ系)のベラや「幽かな彼女。」(フジテレビ系)の幽霊役でもそれなりに実績を上げ、知名度のある女優だ。なんといっても、ハリウッドも認める日本を代表する俳優・渡辺謙のDNAを受け継いでいる。

子供時代のヒロイン豊嶋花ちゃん、「あまちゃん」も負けるとびっきりの笑顔

   現在のところ、杏はオープニングのタイトルバックで登場するだけで、め以子を演じるのは子役の豊嶋花だ。この子がまた可愛くて朝から癒されることこのうえない。くいしん坊のめ以子が何かをお口に入れた後の、「おいしい~」の表情はもうたまらない。昔から子役と動物には敵わないというが、「あまちゃん」のアキ(能年玲奈)もどっかに吹っ飛んでしまうほどの笑顔だ。

   ストーリーは朝ドラの王道。「あまちゃん」を苦々しく思っていた旧来の朝ドラファンにしてみれば、「そうそうこれこれ」という感じだろう。戦後の焼け野原から始まるのは「梅ちゃん先生」と同じである。そして、子供時代の回想になる。洋食屋を営む父(原田泰造)、しっかり者の母(財前直見)、そして忙しい両親に代わり、なにかとかまってくれるおばあちゃん(吉行和子)という家族だ。幼少時代のめ以子はひたすらくいしん坊で、父が洋食のコックとあらば、毎回、毎回、ごちそうが出て来ておなかが空いてくる。

   とにかく、料理が美味しそうだ。フードコーディネーターにあの映画「かもめ食堂」の飯島奈美を起用するなど、いかに料理に力を入れているかがわかる。「あまちゃん」で関連グッズや関連本を次々と出し、副収入のウマミに気付いたNHKのことだから、そのうち「ごちそうさん」のレシピ本を出版するに違いない。

   脚本は森下佳子で「世界の中心で、愛を叫ぶ」「白夜行」「JIN-仁-」「とんび」とTBSの作品が多く、NHKでの仕事は初めてだ。出だしは上々。これからどんなドラマを紡いでくれるのか楽しみだ。(NHK総合・月~土あさ8時ほか)

(くろうさぎ)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中