GMT小野寺役・優希美青「あまちゃんで連呼した『ずんだ』やっと食べられた!」

印刷

   女優の優希美青(14)が初めて「ずんだ餅」を食べたと10月3日(2013年)にブログで報告している。優希はドラマ「あまちゃん」(NHK総合)で宮城出身のGMT・小野寺薫子を演じた。セリフに郷土料理の「ずんだ餅」が何度も出てきたが、これまで食べたことがなかったという。

   「ずんだ餅」はゆでた枝豆をすりつぶし、塩と砂糖で味付けて餅にまぶしたお菓子だ。プロ野球・楽天の始球式のため仙台に前泊したが、緊張で寝られなくて「ずんだ餅を食べることにしました」と話している。

   ドラマではロックバンド「THE BLUE HEARTS(ザ・ブルーハーツ)」のヒット曲「リンダリンダ」の替え歌「ずんだずんだ」を熱唱するシーンもあった。「『ずんだ』というキーワードをたくさん聞いていて食べてみたいなってずっと思っていた」といい、食べた感想を「やわらかくてモチモチしていて、普通に食べている枝豆とは全然違って甘くて美味しかった」と話す。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中